伊村ゼミで上野動物園を見学してきました!

画像9.jpg

先日、伊村ゼミの4年生と伊村先生+中神先生で、上野動物園に行ってきました。伊村ゼミでは、例年、ゼミ活動の一環として動物園見学を行っているのですが、去年はコロナの影響でなくなく断念してしまったので、(十分な感染対策と体調管理のもと)念願かなっての動物園見学となりました!

当日は、あいにくの雨と真冬並みの気温でしたが、みんなで傘を差しながら、これまでの学びで得た視点から動物を見るのは新鮮で、とても楽しかったです。

 

特に、今回は、伊村先生からエンリッチメントの観点を意識して見学するよう、事前にお題を頂いていたので、飼育環境や動物たちの様子をじっくり観察し、どのような工夫がなされているのか、みんなで豊かな意見交換ができました。そして何より、動物たちの可愛さに、大変癒されました。

全ての動物がもちろん可愛かったですが、特に印象的であった動物たちをいくつか厳選してお届けします。

私が個人的に一番印象に残っているのが、ニホンザルたち!心理学実験Ⅰで「個体Bの左前肢が…!」などと言い合いながら、ビデオを何度も何度も一時停止して行動観察をした時間を思い出して、懐かしくなりました(気が付けば、私たちも4年生…時の流れというのは速いものですね)。雨の中グルーミングをしあうサルたちは本当に可愛く、はなれがたくて、みんなでサル山の前に15分近くとどまってしまいました(笑)

 

まもなく2年生はゼミ選択の時期かと思いますが、動物(もしくは動物園の見学)に興味のある方は是非、伊村ゼミの見学にいらしてみてくださいね。