目白キャンパス周辺お散歩シリーズ④:文京区立江戸川公園

20220330_165751.jpg
豊橋から臨む神田川沿いの桜並木

江戸川公園は、大学正門から左方向、江戸川橋駅のほうにてくてく15分ほど歩くと首都高の高架下に現れます。都心にあるのにも関わらず、突然みどりいっぱいの遊歩道が神田川沿いに広がるのが不思議な感じです。川沿いの桜並木が有名で例年であればさくらまつりも開催されるのですが、今は歩いてお花見を楽しむ人が多く、それはそれで静かに桜を愛でることができます。

最後は安定の映えスポット肥後細川庭園につきました(こちらはお散歩シリーズ①にて紹介しています)。お花見の季節はあとわずかですが、次は新緑を楽しめるおすすめお散歩コースです。