ゼミで英語論文に挑戦しました!

英語論文.jpeg

今日は今年最後の中級演習ゼミの日でした! 

3年生からスタートするゼミの授業では、心理学の中でも特に自分が興味を持っている分野について学ぶことができ、私は言葉の獲得について学んでいます。

例えば、わたしたちが英語を覚える時、「ウサギは英語でrabbit」というように、日本語→英語へ対応させて覚えます。しかし、赤ちゃんはまだそもそも言葉を知りません。その中でどうやって言葉を覚えていくのか、その仕組みに興味を持っています。

ゼミでは興味のある分野の論文を見つけるところから始まり、その論文を読んでレジュメにまとめ、それを同じゼミ生の前で発表します。 最初は馴染みのない専門用語や論文独特の言い回しに苦戦していましたが、1年間経験を積むことで、中級演習で最後の発表になる今日は、英語の論文にチャレンジしました。無事発表を終えた時、達成感とともにこの1年での自分自身の成長を感じ、とても嬉しかったです!